補助金のお話①

投稿日:2019年07月23日

こんにちは、塚田です!

何だか今年は長~い梅雨、むしむしベタベタな日々が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。こんな時は、スカッと晴れたのお写真で気分転換!


川

夏が待ち遠しいですね!

ま、私はというと…お天気なんて気にせず、いろんなところの建築巡りを。意外と動き回ってるとジメジメなんて気にならないものです♪

まだもう少し続きそうな梅雨、元気に楽しく乗り切りましょうね。




本日は、住宅を新築する際に活用できる様々な補助金・減税制度の中から、「すまい給付金」について、簡単にご案内致します。

「すまい給付金」は、住宅ローン減税とあわせて、消費税率引き上げによるお施主様の負担の軽減をはかる制度で、収入額によって給付額が変わる仕組みになっています。


負担増イメージ


すまい給付金の対象となる要件


<住宅ローン利用の場合>

  • 自らが居住する住宅であること
  • 床面積が50㎡以上あること
  • 工事中の検査により、品質が確認された住宅であること(住宅瑕疵保険に加入・性能表示制度を利用)

<現金で購入する場合>

  • <住宅ローン利用の場合>の要件を満たすこと
  • フラット35Sの基準を満たすこと
  • 収入額の目安が650万円以下であること(あくまでも目安です)

すまい給付金

まずは、自分だったらどのくらいもらえるのか知りたい!という場合は、こちらのサイトから給付額のシュミレーションする事ができます。

http://sumai-kyufu.jp/simulation/


もっと詳しく知りたい、他にもいろいろな制度について教えてほしいという方はぜひ、浜谷町本店へご来店ください!

>>ご来店予約はこちら

2019年7月23日 投稿|