新築 Natural Cuteな家 エリア:新潟市東区

  • Natural Cuteな家
  • Natural Cuteな家
  • Natural Cuteな家
  • Natural Cuteな家
  • Natural Cuteな家
  • Natural Cuteな家
  • Natural Cuteな家
  • Natural Cuteな家
  • Natural Cuteな家
  • Natural Cuteな家
  • Natural Cuteな家
  • Natural Cuteな家
  • Natural Cuteな家
  • Natural Cuteな家
  • Natural Cuteな家
  • Natural Cuteな家
  • Natural Cuteな家
  • Natural Cuteな家
  • Natural Cuteな家
  • Natural Cuteな家
  • Natural Cuteな家
  • Natural Cuteな家
  • Natural Cuteな家
  • Natural Cuteな家

構造:木造軸組工法/延床面積:105.98㎡(32.05坪)/1階面積:61.27㎡(18.53坪)/2階面積:44.71㎡(13.52坪)

構造:木造軸組工法/延床面積:105.98㎡(32.05坪)/1階面積:61.27㎡(18.53坪)/2階面積:44.71㎡(13.52坪)

STORY

  • Natural Cuteな家

    双方向から楽しむ

    正面は塗り壁、北側にレッドシダーと異なるアクセントをつけ、見る方向によって雰囲気が変化する外観。

  • Natural Cuteな家

    フレンチナチュラル

    「外はスタイリッシュに、中はキュートに仕上げたい」というご要望をもとに、ナチュラルな素材をベースに、お施主さまの好きなCuteな雑貨にマッチする空間にデザイン。

    玄関ドアを開けるとまず目に入るのは、エイジング加工を施した白い板と右側にはモザイクタイルを張ったニッチ。おしゃれなカフェに来たかのようなイメージにしたかったという。

  • Natural Cuteな家

    空間に合わせた造作建具

    LDKはオリジナルの建具で囲まれる。ダイニングテーブル、カップボード、デスク…リビング側には飾り棚など、すべてナチュラルウッドで製作。空間の統一感を出した。

  • Natural Cuteな家

    立地に配慮した設計

    まわりが住宅に囲まれている旗竿地という条件の中で、プライバシーを守りながら家の中にどう採光をとるか?が設計のポイントでもあった。

    南東の吹き抜けに大きな窓を設けたことでその課題をクリア。リビングを入った瞬間の「抜け感」も大切に、明るく開放的な空間を実現した。

  • Natural Cuteな家

    季節の彩りを楽しむ

    坪庭にシンボルツリーを植え、リビングとキッチンから窓越しに眺めることができる。ツリーは季節の移ろいを楽しめるモミジを採用。「家の中から自然の彩りを感じられて癒される」とお施主さまのお気に入りスポットとなった。