バスルームで至福のひと時を

投稿日:2019年03月04日

こんにちは!
昨年の大寒波のような大雪に見舞われることなく、新潟市内は3月を迎えました。

まだ油断はできませんが、ここ数日の気候で春の訪れを刻一刻と感じます。



とは言いながらも…朝晩はまだまだ寒いですよね。

夜はお風呂にゆっくりと入り、1日の疲れを癒す…という方も多いかと思います。


また、半身浴をされる方もいらっしゃるでしょう。美容にも健康にも良いと言われる半身浴。汗をかき、血行や新陳代謝を促進し、また心臓への負担が少ないのもいいですね。ただし、水分補給はお忘れなく。


水分補給イメージ

そして、自宅のお風呂で長い時間リラックスするには、バスタブの形が決め手になります。



段差のあるバスタブ(浴槽)でリラックス


長い時間だと、楽な姿勢でお湯につかっていたい!中に段差のあるバスタブなら、椅子に腰かけた姿勢でいられます。ゆったり座って、音楽を聞いたり読書をしたり♪


段差のあるバスタブ

半身浴と全身浴を簡単に切り替え


段差のあるバスタブが良いのは、向きを変えるだけで全身浴ができるところです。半身浴で体が冷えたと思ったら、反対に向いて座り段差に足を乗せればOK!これなら家族みんながそれぞれ好きなスタイルでお風呂に入れます。


全身浴イメージ
 

他にも…小さなお子さまの腰かけとして親子でバスタイムを楽しんだり、年配の方は段差を踏み台に、またぐ際の負担が軽減されたり。


また、段差のでっぱりがある分、ためるお湯の量が少なくてすむので節水にもつながります(^^)



「新しい家は、ゆったりとお風呂に入りたい」家づくりの1つのこだわりにいかがでしょうか。




さてダイケンアーキテクツでは、現在新潟市内で数棟の新築注文住宅の工事を1棟1棟心を込めて行っております。

新築工事現場

また、完成したばかりのお客様邸のお披露目会も、今週末に新潟市東区で開催しますので、ご興味のある方はお気軽にお問合せ下さい。


>>WEBからご予約の方はこちら ※WEB予約特典があります

>>お電話はフリーダイヤル 0800-800-7433 まで

2019年3月4日 投稿|